ゆーきーブログ(仮)

ゆーきーのブログ(仮)

読書

瞑想(マインドフルネス)の本で好きなもの

瞑想(マインドフルネス)の本で好きなのは、 ラリー・ローゼンバーグの 『呼吸による癒し』 『〈目覚め〉への3つのステップ: マインドフルネスを生活に生かす実践』 です。 『呼吸による癒し』は2001年に刊行されたものですが、『〈目覚め〉への〜』は2018…

【読書感想】三体(劉慈欣)

はてブで中華SF『三体』が話題になっていたのでKindle本を買い、一気に読んだ。一気に読んだということは面白かったということなんだけど、手放しに面白かったかというと・・・これはあれだな、「つまんね。」とか言いにくいやつだ。 『サピエンス全史』がい…

『ヒストリア』(池上永一)を読む

『宝島』(真藤順丈)が面白かったので、『ヒストリア』(池上永一)を買った。この小説も、戦後の沖縄が舞台だ。(と思ったが、早々に舞台がボリビアに移ってしまった。) この小説も、面白い。私が沖縄に住んでいるので、沖縄加点はあるにしろ。『宝島』と…

『入れ子の水は月に轢かれ』を読む

『宝島』に続いて、『入れ子の水は月に轢かれ』(オーガニックゆうき)を読む。これも沖縄が舞台の小説。 特に、国際通り周辺の商店街、川が舞台となっている。 私は大学生の頃、演劇グループ(大学生もそうじゃない人もいたので、グループと表記した。劇団…

『宝島』(真藤順丈)完読

沖縄が舞台で、直木賞を受賞したという事で買った。買って1ページで、違和感のある沖縄方言、沖縄訛りに「これ読み続けられるだろうか。」と不安になったが(特に『ゴーヤ』という記載は。)、最終的に541ページを完読する事ができた。 面白かった。 しかし…

MediaMarker メディアマーカーが終了するそうです。

メディアマーカーが終了するそうです。 唐突ですね。 昨日の夜、「登録できないな。」と思っていたのですが、これが理由だったのか。 メディアマーカー - お知らせ / メディアマーカーを終了します。 追加 これからはブクログを使うことにしました。

ちょっと難しい本を読む方法

『サピエンス全史』という本があります。 日本では2016年に出版され、話題になりました。 私も2016年に買いましたが、完読することができませんでした。 ちょっと難しかったからです。 「ちょっと難しい。」と言うのは恥ずかしいです。 みんな「面白い。」「…

占えるようになった。『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』を読んで

『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』を読んだら占いができるようになった。コツは『潜在意識』おひつじ座キーワード サマンサ・タバサアドバイス 落ち着いておうし座キーワード 緑のサナトリウムアドバイス 自然に触れましょうふたご座キーワード シルバ…

戦慄している。『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』を読んで

『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』を読んでから戦慄している。以下はその箇所からの引用である。そしてヒロミさんは名言をのたまう。「デタラメOK!でまかせOK!」前世や守護天使、あるいは霊そもそもそれは物質的に存在するかどうかを観察したり、検証…

『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』はスゴ本

『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』を読んだ。ツイッターのRTで流れてきたから読んだんだけど、高野秀行 on Twitter: "久しぶりに原稿を書くつもりが、東畑開人『野の医者は笑う 心の治療とは何か?』(誠信書房)を読み始めたらどうにも止まらず、一気…

『バーナード嬢曰く。』及び妻曰く。

昨日『人間失格』を読破したんですけど、『人間失格』 - 沖縄に住む30代の会社員『バーナード嬢曰く。』に、『人間失格』に言及したところがありました。太宰治をこんなに照れもなく熱く語っちゃうなんて最近読書に目覚めた中学生みたいでほほえましいなー・…