読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

台湾2日目 雨

12時半。
ミスターツリーステーション(大樹駅)という、キッズスペースが半分くらいを占めるカフェレストラン。
長女が遊んでいるのを眺めながらスマホをいじる。
カフェレストランと言ってもキッズスペースと食事スペースは分かれているので、食べながら遊ぶ子どもを見ることはできない。
でも素晴らしいお店だ。
抗菌砂場にボールプール、滑り台、アスレチック、積み木、小さな水場での釣りゲーム、ままごとセット、親切、フレンドリーなスタッフ
沖縄にも欲しい。
子どもが遊ぶ施設はあるけど。
台北は今日も雨だった。
いくつか観光したいところはあったけれど、雨の中無理に行ってもツラいだけだ。

昨日、士林夜市に行ったのだが、午後6時ぐらいから。
雨がよく降った。
しかも長女が行きの電車で寝たきり起きない。
14キロの長女をおぶって雨の中歩くのはツラかった。
途中で安いカッパを買った。
それまで濡れた。
長女には最初からカッパを着せてたよ。

結婚する前も夜市に来たことがある。
当時の彼女と。
実は、それが今の妻です。(ドヤッ
そのときはラブラブでフラフラ楽しく散策した。
買い食い。
今は、雨に濡れ、14キロの重さに耐えて歩く。
買い食いする余裕もない。
これが結婚か。
これが子育てか。
これが愛の重さか。
まあ、行かなければ良かったんだけど。

だから今日は、雨に外は止めようと。
子どもが遊べるカフェレストランに来た。
さっきは台北101というビルに行ったのだけれど、高級ブランド店ばっかで庶民はお呼びでなかった。
庶民は展望台でも行ってろみたいな感じだったが、雨だしな。
展望できんだろ。
そもそも展望に興味がない。

雨でも大丈夫な場所として台北駅の地下街がある。
昨日の夜ちょっと行ったのだが、その一区間が「あれ?アキバに来ちゃった?」みたいなぐらい、ゲーム、フィギュアの店が並んでいた。ひとつやふたつではない。
ドラゴンボールやワンピース、私はくわしくないけど、美少女キャラなどの日本のアニメ。
歩いてるのもアキバにいそうな人たち。
ヲタが世界を侵食する。
f:id:Ukey:20160123141614j:image

上記を書いたあと、妻が長女をトイレに連れて行くというので次女を抱っこしていたら号泣し泣き止まない。
号泣してても必要以上に気を使わなくてもいいのが子どもがいるカフェレストランのいいところか。
さらに長女がジュースをこぼした。
これも必要以上に気に病まなくてもいいのが子どもがいるカフェレストランのいいところか。
多少はお店の人にごめんとは思うけど。

でもあのジュース、一口も飲んでないのに。
500円ぐらいするのに。