読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

台湾最終日

午前9時40分。
桃園国際空港。
飛行機に乗って沖縄へ帰る。
時間間隔がおかしい。
もう何日も遊んだような、まだ何もしてないような。
今回の旅行に点数をつけるとしたら何点だろう。
80点?
ずっと雨で、行くところが限られた。
小さい子がいると行動が制限される。
しかし、100点を狙えば旅行自体に行けなくなる。

と書いているところにアナウンスで呼び出され、「預けた荷物にモバイルバッテリー入れた?ダメだよ。捨てるよ。サインして」みたいなことになった。
荷物を預けるとき、モバイルバッテリーのポスターがあって、「あ、モバイルバッテリー持ち込めないんだー」と思って手荷物から預ける荷物に入れたのに・・・逆だった・・・てか来るときは手荷物に入れてたから持って来れたんだけど・・・

これでちょっと点数下がった。
さて、話戻って。
いろんなことに言える、点数。
恋人も結婚も100点を狙えば、できないだろう。
学校も仕事も。
低い点数だって、それに自分が納得すれば、それでいいのだ。
てかそもそも、他人が採点するテストでない限り、採点するのは自分だ。
甘くするのも厳しくするのも自分だ。