読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

読んだ『習得への情熱ーチェスから武術へー上達するための、僕の意識的学習法』

これを読んだ。 

 

 
面白い。
アクション漫画のようだ。
チェスをしている頃の話と武術をしている頃の話があるのだけれど、
1冊で『ヒカルの碁』、『カイジ』、『刃牙』などを彷彿させる。
あんま漫画くわしくなくてすみません。
もっとしっくりくる漫画があると思うんだけど。
 
最初はタイトルにあるように
『意識的学習法』
を求めて読み始めたのだけど、
著者はジム・レーヤーの理論も取り入れていて、
シロウトにはジム・レーヤーの本だけで充分だろうなと思った。
 

 
7歳からチェスの才能を見出されてる時点で、
著者自身をマネするのはムリだ。 
 
この本を読んでいると、妻に
「チェスも武術もやらないのにそんな本読んでるの?」
と言われた。