読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

お布施と相場と裸の王様

全日本仏教会、Amazonに「お坊さん便」販売中止を要請 定額のお布施は「本来の宗教性を損なう」 - ITmedia ニュース
「こんなことされるとこっちの商売上がったりだわ」
というのが本音なんだろうけど。

「お布施」「お気持ち」
というのは、
ヤクザやクレーマーなどの
「誠意見せろ」
に似てる気がする。

こっちからは明言せず、相手に決めさせる。
相手が決めたことだから、相手は納得せざるを得ない。
相手に決めさせると言っても、高い金を払うような誘導はしている。

そういや、私たちの披露宴のとき、おばさんAが、おばさんBに、
「ご祝儀いくら包んだ?」
と聞いたらしい。
おばさんBは、
「言えないわよ」
と言ったらしい。
おばさんAは不安になり、最初5万円を包んでいたらしいが、10万円に増やしたらしい。
しかし、おばさんBは、5万円だった。
これはあんまさっきの話と関係ないな。

これも関係ない話だけど思い出したのが、
『裸の王様』
プライドを刺激されてるところが連想されたのかな?
しかしずっと、
「王様ってバカだな」
と思ってたんだけど、仕立屋も相当すごくない?
裸だよ?
だって裸だよ?
いやさ、ただの布切れ持ってきて、
「これは遠いシルクロードを通ってやってきた貴重な布です。すごく高いんです。」
とかでもいいわけじゃん。
それがさ、裸ですまそうなんて、相当じゃね?
この仕立屋にもっとスポットライトあてるべきじゃね?
タイトルも
『すごい詐欺師』
とかにすべきじゃね?
続編作るべきじゃね?