読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

自己啓発

朝、職場の駐車場で本を読んでいたら、それを隣の課の係長に見られたらしく、
「ストレスの本読んでたよね?」
と言われた。

それは『ストレスフリーの整理術』だったのだけれど、
「まあ、仕事とか家事とかのストレスを減らす内容というか」
などと適当なことを言った。

それから係長は
「自分のこと好き?」
と聞いた。

何だコイツ。

係長は、自己愛だったか、自己尊厳だったか、自己憐憫だったか忘れたけど、そんなことを言っていた。
要は
「自分を好きになることが大事だよ」
と。
よく分からないけれど、そういうのを伝導しているのかもしれない。
それから
「いい本があるよ。とても面白いよ」
と言って
『心の持ち方』
という本を貸してくれた。

その本はまだ読んだことがなかったけれど、私がどれだけ自己啓発本を読んできたのか知らないようだ。
知っていたらこんな本を貸すはずがない。
どれだけ私が自己啓発本自己啓発されなかったことか。
どれだけ私が自己啓発本自己啓発され、自分が変わったように感じたものの、数日で元に戻ったことか。

とにかく、臆面もなく
「自分を好きになろう」
なんて言えるヤツにオレは自己啓発されない。

自己啓発と戦ってやる。
自己啓発に勝つ。