読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

感想『NHKスペシャル シリーズ キラーストレス』

録画した『キラーストレス』を観た。

第1回だけ。

ストレスが溜まると死ぬらしい。

恐ろしい恐ろしい。

ストレスには「運動と瞑想」が効くらしい。

運動と瞑想の習慣がない者の末路は悲惨だ。

 

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

 

 『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』を以前読んだ。

私の理解では

「ストレスは体に悪いと思えば悪いし、体に良いと思えば良い」

というものだった。

気休めかよ。

スタンフォード大のお偉い先生が。

気の持ちようかよ。

 

どっちが正しいんだろう。

番組『キラーストレス』では、「ストレスは人を殺す恐ろしいもの」という紹介だった。

書籍『スタンフォードの〜」によれば、そういう紹介は逆効果である。

分からない。

 

分かるのは、仕事がツラいということ。