読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

長女にキレる

30分のウォーキングから帰ってくると、
(ウォーキングというより、ゾンビがさまようような、さまよイングだったが)
長女はYouTubeを観ていた。


「シャワーするよ。」と声をかける。
無視。
「シャワーするよ。」と数度。
「じゃあとめて。」
長女の手からリモコンを取り、一時停止。


長女は離れたところに座り込む。
「行くよ。」
無視。
「行くよ。」と数度。
「早く。」
「はやくっていわないで!」
と長女が言ったので即座に
「早く!」
イライラしたのであえて煽るような返事をした。
さらに「はやくっていわないで!」と言うと思ったが、言わなかった。
「じゃあぬがせて。」
「じゃあこっちきて。」
「おとうさんがこっちきて。」
「長女がこっちきて。」
長女の態度にもイライラしているが、私の身も心も疲れている。
何か理由があったというよりも、基本的に疲れている。
妻が「はい、お父さんのところ行きなさい。」と長女を促す。


長女の服を脱がせ、トイレに行かせ、浴室へ。
頭を洗おうとすると、長女が
「メルちゃんとシャワーする!」
と言う。
イラッ。
私は黙った。
長女は浴室から出て、人形を取りに行った。
人形を持って戻ってきた長女は、人形をボディーソープで洗いはじめる。
これはいつ終わるのだろうか?
泡を人形につけては、水で洗い流す。
「おわった?」
「まだ。」
これはいつ終わるのだろうか?
イライラ。
私は両手で頭を支える。
長女が悪くないのは分かる。
私の身と心が弱っているのが悪い。
だから我慢する。
長女は人形の髪を洗い、身体を洗い、お尻を洗い、顔を洗う。
イライライライラ。
これはいつ終わるのだろうか?


さすがに全身終わっただろうと思い、
「はい、終わり。」
と言って人形を取り上げる。
「はい、今度は長女の頭洗おうね。」と言うも、
「じぶんであらう!」
と言ったので私は
「もうメルちゃん洗ったでしょ!!!」
と声を荒げ、長女を抱え、頭を洗い始めた。
長女は泣く。
「おがーーーざーーーん!!!おがーーーざーーーん!!!」


長女が悪くないのは分かる。
自分でシャワー浴びたいこともあるだろう。
しかしもう我慢の限界だ。
悪いのは私だ。
悪いのは弱い、私の身と心だ。
カイゼンしようとウォーキングをしているが、焼け石に水。
妻に頼めば良かったか?
妻は風邪を引いていて、次女も今日は何度も嘔吐している。
私も熱が出ていないだけで、ウイルスに感染しているのだろうか?
そうは言ってもこの身も心も弱っている感じは、しょっちゅうだ。
何かが間違っているのだろうか?例えば生活習慣。
でも分からない。
どうしたらいいのか。


あ、はてな民が読むか分からないけど、運動はだいたい毎日30分ウォーキングをしているし(ウォーキングとも呼べないようなシロモノだが)、瞑想はだいたい毎日15分しているし、野菜は、350gは食べていないだろうなあ。
測ったことないけど。
野菜か?