読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

車検が切れていた

昨日、車に乗ったら、車検が切れていました。

「車検の有効期限を確認しよう。」と思ったきっかけは思い出せません。

しかし昨日、「確認しよう。」という気になったのです。

焦りました。

自動車整備をしている人に電話をしたら、「年末年始は陸運も開いてないし、代車もない。」とのこと。

年末年始は妻の車を利用しようと思います。

2年前は車検のお知らせハガキが来ていました。

4年前に車検に出したところから。

しかし別のところに出したので、ハガキが来ていたところからはもう来なくなったのです。

車検に出した別のところは、ハガキを出すようなところではないようです。

電話した人のところなのですが。

 

このことを妻に話すと、話すまで忘れていたのですが、妻も今年車検で、車検が切れてから車検切れに気づいたのです。

こんなことを聞くとダメな夫婦と思われるでしょうね。

ダメです。

警察に捕まると免許証取り上げられるらしい。

車検切れを防ぐには、お知らせハガキを送ってくれるようなところに出すか、リマインダーを設定するか、でしょう。

しかしこのように、忘れていることに気づかないことというのは他にもあるかもしれません。