はてなブログ(仮)

はてなブログ(仮)

ホワイトデーの憂鬱

今日は3月11日土曜日。
ホワイトデーは火曜日。
昨日まで、職場の男性陣と、ホワイトデーのお返しについて話し合っていない。
なぜ誰も言い出さないのか。
忘れているのか。
忘れた振りをしているのか。
私は、思い出したり忘れたりしていた。

 

月曜日に、相談すべきか。
そうなると、言い出した私がお金を集め、買いに行くハメになりそうだ。
何で私がそんなことをしなければならないのだ。
39だぞ。
下っ端みたいじゃないか。
私より年下はいないのか。

 

いた、係長だ。
係長は私より年下だが、私の上司である。
私が言い出したら、係長は何と言うだろうか。
「じゃあ僕買って来ますよ。」
と言ってくれるだろうか。
「そうでしたね!忘れてました!」
で終わったらどうしよう。
「じゃあ僕買って来ますよ。」と、私が言ってしまわないだろうか。

 

また、派遣社員の男性が3人いるのだけれど、1人は年配で、2人は年齢が分からない上に、派遣社員というのもあり、気安く頼めない。

 

そして隣の課。
隣の課は男性社員のみである。
バレンタインデーはもらったのだろうか?
去年は女性社員が1人おり、ウチの課の女性社員と協力してあげていた。
隣の課は私より年下の社員がいるが、もらっていたら、彼に頼めばいいだろうか?
嫌な顔をしないだろうか?
月曜日に話をして、月曜日に買って来るというのは。

 

いっそのこと、忘れていたということにしてしまおうか。
いやいや、義理チョコのお返しをしないというのは、社会人失格ではないか。

 

私個人で日曜日に買い、私個人からのお返しということにしてしまおうか。
その方が楽だ。
それはそれで、係長だけでなく、課長、部長からも「何で声かけてくれなかったんだ。」と思われそうだ。
はーめんどくさ。