徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

電子書籍を買う

だんだん脳みそが腐ってきて、本を読むのが面倒になってきた。

本屋さんで紙の漫画を1巻だけ数冊買った。

本屋さんで推されてたヤツ。

そしたらその中の1冊にハマってしまい、Kindleで既刊8巻買ってしまった。

勢いがついてきて、他の漫画もKindleで買い始め、気がつくと1万円ぐらい使ってしまった。

漫画はよくない。

すぐ読んでしまう。

そして私は繰り返し読むタイプでない。

電子書籍のレンタルってないのか。

キンドルアンリミテッドはダメだ。

場末の床屋レベル。

ココイチの方がまだ漫画ある。

と思っていたところに、『Renta』というアプリのCMがテレビで流れていた。

これは、アプリで漫画がレンタルできるのか?!

オレが求めていたものではないか!

早速登録する。

少しアプリを眺めて分かったのが、全ての漫画がレンタルできるわけではないということだ。

ほとんどの漫画は無期限閲覧のために約500円を払わなければならない。

無料の漫画もあるし、もっと安い漫画もある。

しかし、レンタルできる漫画が少ない。

名前負けし過ぎだろ。

100円払うから1日ぐらい漫画読ませろや。

好きな漫画を。

TSUTAYAとかレンタルさせてくれるじゃん。

値段覚えてないけど。

有名な漫画もレンタルさせてくれるじゃん。

ネカフェとか言ったら読み放題じゃん。

だったらそこ行けって話しなんだろうけどさ、何でダメなの?って感じよ、こっちからすれば。

イライラ。