はてなブログ(仮)

はてなブログ(仮)

子どもとお菓子を買いに行く

今日は妻が出張で、保育園の送迎をした。

シャワーを浴びせ、ごはんを食べさせ、コンビニにお菓子を買いに行く。

子ども達は私のことが好きでないから、好きでないというと悲観的過ぎるか、ママのことが大好きで、さびしいであろうから、せめてものご機嫌取りである。

コンビニで長女(4)は、「これ買っていい?」と言った。

ジュースサーバー型の容器に入ったラムネのお菓子である。

「前買ったでしょ!2つも!」

「違うもん!形が!」

確かに違う。

前に買ったのは自動販売機型であった。

それを、色違いで2つも買っている。

色違いを買おうとしたときもムッと来た。

何でやねん!

同じのあるだろ!

色が違うからって何なんだよ!

そのときは、もう二度と買わないぞと思ったのだが、今度はジュースサーバー型である。

ほぼ一緒。

ほぼ一緒だが、少し大きく、コップがついている。

腹立つ。

マイナーチェンジしてくるお菓子会社にも。

それに騙される長女にも。

「ダメ。」と言ったものの、長女は食い下がってくる。

絶対ダメと言うこともできる。

しかし今、お菓子を買う理由はご機嫌取りだ。

長女の機嫌を損ねてまで別のお菓子を与える理由がない。

また、このお菓子は410円。

微妙に高い。

そしてこれは、ほぼ容器代で、食べられるラムネは10〜20円だろう。

結局買ってあげた。

妻に呆れられるかもしれない。

そもそもお菓子を買いに行かなければ良かったのかもしれない。