ゆーきーブログ(仮)

ゆーきーのブログ(仮)

変な名前の食パン屋

北谷に行ったら、変な名前のパン屋があった。

f:id:Ukey:20200517145935j:image

変な名前の食パン屋は、全国で増えているらしい。

 

インパクトで勝負しているのだろうが、あまりに「インパクトさえ与えればいい。」と考えているように感じて、いい印象はない。

 

しかし、人生経験だと思って店に入った。変な紙袋が並んでいる。

f:id:Ukey:20200517150220j:image

店内は白を基調としたシンプルなカフェ風。カウンター越しに調理用品が並んでいるが、「料理しないだろ。」と心の中でツッコむ。

 

店名も紙袋も内装もチグハグ。不協和音。不協和音にお金を払う。食パン一斤約900円。

 

味は、バターや生クリームをどっさり入れたような味で、甘いもの好きな私は好きだ。

 

しかし、「インパクトさえ与えればいい。」と感じられるようななりふり構わない店名やイラストに金を払ったのかと思うと、自分の浅はかさに呆れる。カラフルなお菓子を欲しがる子供と違いはない。

 

また、このお店は直営店ではなく、マーケティング会社から開業、マーケティング支援を受けているらしい。

 

安くないお金を払って、どうしてこんなお店を開業するのかと不思議に思ったが、複数の飲食店等を経営する事業者なら、全国で話題の食パン屋に投資するかもしれないなと思った。実際はどうか分からないけれど。私はサラリーマンなので事業の話には疎い。