はてなブログ(仮)

はてなブログ(仮)

妻は天才か

「1週間以上、ノドが痛いの治らないなあ。」とつぶやくと、妻が、「扇風機のせいじゃない?」と言う。


毎晩エアコンをつけているが、私は扇風機もつけて、足に向けている。
それは、足が火照るからである。


扇風機の風が壁を伝って、私のノドを乾燥させているのではないかと言うのだ。
その発想はなかった。
妻は天才か。


「だって、ゆーきーの布団で横になったとき、めっちゃ扇風機の風が顔に当たるんだもん。」
・・・そうなんだ?
私は、扇風機の風が足に当たるのは分かるが、顔に当たるのを感じたことはない。
扇風機の向きとしては、風が顔に来てもおかしくないが。


「て言うか、扇風機の角度が悪いと、私のとこまで風が来て寒いんですけど。」
反射した扇風機の風が寒いなんて、繊細だなあ。
すいません。


私は、お腹を壊しても、そういうバイオリズムだと思っていたのだけれど、妻は、「昨日の夕飯が原因では?」などと、原因を探る。
さすがシャーロキアンである。適当。


とりあえず、扇風機を止めるのは無理だ。足が火照って寝られない。
マスクをして寝るか。
でも、寝てるときに外しちゃうんだよなあ。寝てるときに外さない方法があれば知りたい。