はてなブログ(仮)

はてなブログ(仮)

パートナーの誕生日

妻の誕生日である。

まだ何も用意していない。

 

これまで何も用意しないまま誕生日が過ぎることもあり、妻は「『結婚したら記念日は必ずお祝いする。』とは。」みたいなことを言って来たりする。

 

昔、mixiで、結婚バトンというのがあり、それは、結婚というお題で、質問に沿って日記を書くというものだ。

それに、私と結婚するメリットだったか何だったか忘れたけれど、まあ、上記のようなことを書いたのである。

それは独身の頃の、彼女もいないときの、20代半ば頃の話で、そんな昔の日記を読む妻も妻だし、というか付き合った頃に読まれたはず。mixiの存在を明かした私も迂闊である。

独身の諸君にお伝えしたい。

mixiはやるな。

 

誕生日で思い出した。

しかしあまり言いたくない。

でももう書いてしまう。

懺悔。

 

昔の彼女に、誕生日に1万円を渡したことがある。

思い出すだけで引く、自分に。

うろ覚えなのだけれど、「誕生日プレゼント何がいい?」と聞いたら、「うーん。」とか「何でもいい。」と言うので、1万円を渡したのだった。

付き合って1年もたってないのに。

付き合って2年たたずに別れたからそうだったはず。

いやー酷い。

mixiの結婚バトンのセリフは。

元カノも引いていた。

結局は一緒に、アクセサリーを買いに行ったのだけれど。

2万円以内だったと思う。

 

彼女ができる前は、私は愛情深い人間で、相手に尽くすぞ!と思っているのだが、いざ彼女ができると、けんもほろろである。

けんもほろろとは。

釣った魚に餌をやらないというヤツか。

いや、彼女を魚と呼ぶのは失礼だ。

まあ、冷たい人間なのである、要は。

だから、ずっと彼女ができなかったのだろう。

 

しかし、今、誕生日プレゼントとして、妻に2万円渡したら、引かれるどころか喜ばれるかもしれない。