読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記(仮)

徒然なるままに(仮)

塩パン

塩パンの存在を知ったのは、つい最近のことだ。
職場で誰かからのお土産で配られていた。
「ロールパンのわりにうまいな」
と思った。
その後、パン屋さんに行ったら
『塩パン』
という貼り紙があり、これか、と思った。
すごい、塩パン。
塩。
ファミレスに
『塩ごはん』
と貼り紙がされるぐらいすごい。
引き算の美学。
清貧の思想。
次は砂糖パンが来るのではないか。
あるいは
『パン』
が来るのではないか。
あるいは
イースト抜きパン』
が、
『小麦粉と水を混ぜただけのパン』
が来るのではないか。
あるいは小麦が来るのか。
それからようやく
「これパンじゃなくね?」
と気づくのではないか。
ネット記事なので真偽のほどは定かではないが、マクドナルドのハンバーガーは、いろんなものが省略されていき、今の数十秒でできるハンバーガーがあるらしい。
昔はいろんな工程があったらしい。
引き算すべきものとすべきでないものがあるのだ。